財務諸表等電子開示システムが差し戻された

社会福祉法人には毎年6月末までに財務諸表等開始時システムをワムネットという厚生労働省の下部機関に提出する義務がある。

このワムネットに提出すると監督官庁に送られてこれで良しと言われることもあればダメ出しもある。今年は、”6月末までに提出せよ”と結構監督官庁から催促があった。

こんなこと今までになかったけれど仕方がない6月末とはいかなかったが7月の初めまでには提出した。9月のツイ2、3日前までなんお連絡もなかった。8月末提出してから約2ヶ月も経ってのでもういいのかと思っていたのが先週の金曜日に”おい、ここを治して来週の火曜日まで出せ!”と言ってきた。

どぴょん、土曜日は山梨保養所でフロント係と言えば格好が良いが雑役係をしなくちゃいけない。それに、インターネットが壊れていたので気もそぞろだった。

ということで、今日の朝午前3時ごろ眠い目を擦りながら山梨を出て午前6時頃に会社に着いた。そこから、この財務諸表電子開示システムにかじりついて直して10時頃に提出してほっと一息!

2ヶ月近くほっぽり投げられて2日間でだせは理不尽だとは思ったが、泣くことお上には勝てるわけがないと諦めてちょっと眠ってしまったのだが、なんと4時頃に電話が……

漢字が間違っている!ひらがなのままだから直せ!この字が抜けている!と嵐のようなクレームがお上から

いや〜参った。もう少し慎重にやりゃよかったなぁ反省しきりだったが、またしても1からやり直して今度は慎重に2時間ぐらいかかって作り直して提出したが、明日が心配だ。

まあ、それでもお上の指定した期日までには提出しているので何も文句はないだろうなと思っていると大変なことになるだろうからとりあえずホットで今日はもう寝ようと思う。

考えてみると、山あり谷あり!青くなったり赤くなったりと面白いなぁと苦労もなんのそのもうちょいと頑張ってみるのも生き方だと思えるようになった。

今日は、ちょいとステレス解消に食べすぎた!明日からまた気を引き締めてダイエットに勤しもう!

あ!そう言えば下は料理の日だ。何作ろうかな?

朝方の撮った写真 まあ、あんまりいい構図じゃなかったなぁ

カテゴリー: 健康, 特養, 雑感 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です