選挙に行ってきた!

今日の朝家に帰ってきた。なんと言っても今日は選挙だ。今まであまり選挙に興味がなかったのだが、最低賃金が1,500円なんて途方もない政党が出てきて最早パートを全員首にしなければならないような状況が生まれようとしているらしい。

それこそ、我々のような中小零細企業はアウトとなりかねない政策がさも実現しそうな勢いでマスコミが報道している。首を絞められているような気持ちになって居ても立っても居られない状況になって投票するために帰ってきた。

いくら、地上波はおかしいと思っていても、やはりそれに左右される人たちはいる。それを決して悪いと言っているのではない。投票は自由だからだ。それで、首を締め付けられる中小零細のことは誰も考えてくれない。

中小零細というより自分の首が締め付けられるようなことになってはならないと思うからだ。今まで、投票に行くより仕事をしている方が多かったが今回は無理矢理でも投票にいかなければならない。自分の生活がかかっている。

こんな緊迫した感じは初めてだ。あの悪民主党政権の時でさえこんな感じを覚えなかった。なんだかよく分からないが、とにかく緊迫感がある。たった1票だから大勢に影響はないと思うのだが、それでもと言う衝動は初めてだった。

投票してなんとなくほっとしたが、政党に入党しようかなと思う気持ちも持ち上がってくるのは自分でも恐ろしいような感覚のような気がするが・・・・

さてさて、開票までもう少しだが今日は人生初めて徹夜で開票速報を見るようになるのかもしれない。政治なんて遠い世界のように思っていたがそんなことはないようだ。どんな結果にしろ緊迫感を持って生活しようとひしひしと感じるのは恐ろしい。

ルンバを清掃しながら、選挙速報を見ようと思う。

カテゴリー: 雑感 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です